プロミスは、在籍確認はありますが職場への電話なしでお金を借りれる金融機関です。

 

ネット審査申し込み時に、電話なしと伝えてください。
※電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにプロミスのオペレーターに相談ください。

 

・実質年率 4.5−17.8%
・利用額 1万円〜500万円
・30日間無利息 
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・スマホから申込み可能
・主婦、パート・アルバイト、学生の方も平日14時までに契約完了で即日融資も可能
・20〜69歳までの安定収入のある方

 

最低返済金額で比較するとSMBCモビットよりもプロミスがオススメでです。

 

 

 

プロミスカードローンの在籍確認はどんな感じ?会社や勤務先にに電話来る?

 

お金を借りる場合には、さまざまの業者でお金を貸してくれますが、最近は消費者金融などで借りる人が増えています。

 

なぜ消費者金融がよいかといえば、それほど審査が難しくないからです。

 

しかも最近は、それぞれの会社が競争し合っており、より条件の良い状態でお金を借り入れることができる点を見逃してはいけません。

 

例えば、その日のうちに審査を終わらせてくれる会社は昔ほとんどいませんでしたが、最近は非常にたくさんの会社がその日のうちに審査を終わらせてくれます。

 

これにより、おかねをすぐに借用することができますので、急ぎの場合でも申し込みさえ借用するすれば問題ありません。

 

これに対して、だれでもお金を貸してくれるかといえばそのようなことはなく、やはりプロミスなどでも審査がありますので、その審査に反するような内容の場合にはまず借用してくれるとは考えない方がよいでしょう。

 

そのためどのような審査基準をとっているかが重要になります。審査基準にも様々なものがありますが、まず安定した収入が重要になってきます。

 

一般的には、収入が高い人の方がお金を融資してもらう時に有利とされていますが、プロミスの場合はそれよりもどれだけ安定しているかを重視する会社になりますので、毎月の収入が重要になります。とはいえ、収入といってもいくらでもよいわけではなく少なくとも年収で150万円は必要とされている点を忘れないようにしましょう。

 

キャッシング行う場合には、総量規制と呼ばれるものが適用されていますので、総量規制をよく理解しておく必要があります。総量規制とはどのようなものかといえば、その人の年収の33パーセント以上のお金を借りることができないとされている決まりです。

 

このように考えると、年収によってお金が借りられないこともありますので、十分注意が必要です。では具体的に、どれぐらいまで借用して問題ないかといえば、例えば年収が400万円の場合には120万円までのお金を借りることができると考えてよいでしょう。それ以上になると、貸してくれなくなりますので要注意です。

 

もし、たくさんのお金を借りたければ、収入を増やすしか方法はありませんので、収入を増やすように頑張るべきです。基本的には、ほかの会社からお金を借用することができている時でもプロミスからお金を借り入れることは可能になります。

 

ただ、全体的に総量規制の金額を超えてしまった場合には、それ以上のお金を借りることができませんので注意をしなければならないところです。例えば、ほかの会社からすでに100万円のお金を借りている場合には、それ以上のお金を借用することができません。ですが、そこまでのお金を借りていない場合にはまだ借りる人ができる可能性がありますのでその点は安心して問題ないでしょう。

 

債務整理を行った場合も、同様に置くことができませんので注意をしなければなりません。債務整理とは、任意整理や個人再生そして自己破産のことをいいますが、これらの場合には最低でも7年間お金を借りることができないと考えておきましょう。

 

このような状態になった時には、すでに金銭的な信頼がないと考えられますので、プロレスにかぎらずお金を貸してくれるところはないでしょう。逆に、それを逆手にとってお金を貸してくれるところもありますが中には闇金などが含まれていることがありますので注意が必要です。

 

闇金の場合は金利が非常に高くなりますので、絶対にかかわってはいけないところです。プロミスカードローンの在籍確認も必要になりますが、在籍確認は必ず勤務している会社に電話をすることになっています。インターネットなどを調べると、在籍確認が必要ないとされているところもあります。

 

ですがその情報自体は少し怪しいと考えた方がよいでしょう。そもそも在籍確認をしなければ、本当にその人が記入した会社に勤めているのかが明確に分かりません。そうすると、安定した収入があるかも怪しいことになります。

 

債務不履行を可能な限り出したくない業者としては、わざわざ確認をせずにお金を貸す可能性は低いでしょう。そのため、会社に電話が来ると考えておけば間違いのないところですが、これを避ける方法は全くありません。そもそも、在籍確認をしたからとしてお金を借りることがばれるわけではありませんので、その点の心配は無用になります。

 

それと同時に、プロミスの難点は一切出さないことを頭に入れておくべきです。プロミスの名前を出してしまえば、電話に出た人もプロミスの存在自体をしていますのでお金を借り入れるに違いないと予想するはずです。ですが、どこの会社からかかってきたのかわからなければ、そのように不安を感じ必要もないでしょう。

 

在籍確認をする場合には一回電話するだけで終わりますので、必ず確認ができる状態にしておきましょう。小さな会社の場合にはだれが電話に出るかわかりませんが、大きな会社の場合には総務課などが対応してくれます。